青汁完全ガイド

青汁のミネラル

青汁には様々な栄養素が含まれていますが、五大栄養素のひとつ【ミネラル】も豊富に含まれています。
しかしミネラルとひとくちに言っても、その種類や働きは多岐にわたります。
青汁にも多種多様なミネラルが含まれており、多くの効果・効能を発揮するのです。
原材料にもよりますが、一般的に青汁に含まれているミネラルとしては、下記が挙げられます。


【鉄分】…ヘモグロビンを生成する重要な成分です。疲労防止・回復や貧血改善に効果を発揮します。
【カルシウム】…骨や歯を健康な状態に保ちます。骨粗しょう症に効果を発揮します。
【マグネシウム】…基礎代謝の促進やストレスの鎮静に役立ちます。
【亜鉛】…亜鉛が不足すると味覚障害や精神不安定、免疫力低下が引き起こされるため重要な成分です。


この他にも様々なミネラルが含まれているため、青汁は高い評価を得ています。
また、ミネラルは過剰摂取してしまっても欠乏しても身体に悪影響を及ぼす栄養分です。
ミネラルをバランスよく摂取する事は健康な生活をおくるうえで非常に重要なポイントなのです。


さらにミネラルは肌質改善などの美容にも効果的に作用します。
特に青汁にも豊富に含まれている亜鉛は、シミやそばかすなどを防ぎ、改善します。
これは、亜鉛がメラニンの代謝を高めることが大きく関係しています。

シミやそばかすは、古くなったメラニン色素が皮膚に沈着することによって引き起こされますが、
このメラニンの代謝が向上することによって、新しい細胞を生成して色素の沈着を防ぐのです。


このような美容効果が期待できることから、青汁の摂取は年代を問わず女性からの人気を集めています。
(青汁の美容効果については「青汁で美肌効果!」・「美容に特化した青汁!?
でも触れているのでご確認ください。)


現代の日本人の生活では、ミネラルは不足しがちな栄養素の一つです。
先述したように、バランスよく摂取するのが難しいミネラルだからこそ、
青汁などの健康食品でしっかりと補給したいところです。