青汁完全ガイド

青汁のSOD酵素

青汁の人気三大原材料」でもふれていますが、青汁の原材料は大きく分けて3種類に区別されています。
それがケール・明日葉・大麦若葉です。
そして、この中で近年もっとも注目されている原材料のひとつに大麦若葉・明日葉が挙げられます。
(「原材料から青汁を選ぶ」もあわせて参照してください)
その注目の背景にある有効成分が【SOD酵素】です。


SOD酵素の代表的な効果・効能としては下記が挙げられます。

・動脈硬化の予防と改善効果
・高血圧症状の予防と改善効果
・糖尿病の予防と改善効果
・美肌やアンチエイジングなどの美容効果


このSOD酵素の最大の特徴は「抗酸化作用」にあります。
しかもSOD酵素の抗酸化作用は、その他の成分に比べて非常に優秀なため、大きな効果が期待できます。
そもそもSODとは【スーパーオキサイドディスムスターゼ】の略であり、
これは活性酸素を排除するという意味を示しています。
そのことからも、SOD酵素の高い有用性が窺い知ることができるでしょう。


活性酸素は身体に大きなダメージを与え、老化の原因として認識されている物質です。
青汁でアンチエイジング」でも詳細を解説していますが、この活性酸素の悪影響をおさえて老化を防ぎ、
さらに身体を若返らせる効果を持っているのが抗酸化作用なのです。


この抗酸化作用を持った成分の代表的な例がSOD酵素ですが、
もちろんこの他にも抗酸化作用を持った成分はたくさんあります。
ビタミンCやベータカロチン(ビタミンA)などが代表的な例として挙げられるでしょう。
これらについても、明日葉や大麦若葉の青汁から摂取することができます。


SOD酵素にせよ、ビタミン類にせよ日常生活の食事から摂取する事は可能です。
しかし、そのためには大量の野菜などを摂取しなければならない為、難しいと言わざるをえません。
そのため青汁を活用してSOD酵素やビタミンを摂取することが望ましいでしょう。


青汁からSOD酵素をしっかりと摂取して老化を防ぎましょう。