青汁完全ガイド

青汁で美肌効果!

高い健康効果があるとして人気の青汁ですが、青汁には美肌への効果もあります。(「青汁の代表的な効果」もご覧ください)
健康と美肌は決して切り離して考えられるものではなく、非常に密接に関係しています。
体調がすぐれない時はお肌のツヤやハリも失われ、体調が良い時はお肌の調子も良い、と実感したことのある方は少なくないでしょう。


健康維持・不調改善に効果の高い青汁は、当然と言えば当然ですが、高い美肌効果があるのです。
ここでは、青汁に含まれる栄養素の美肌効果についてご紹介していきます。


【ビタミンC】
青汁に使用される主原料のほとんどにビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは美肌に欠かせない成分の代表として広く知られていますが、
コラーゲンの合成に必要な成分です。
コラーゲンには細胞を丈夫にする作用があるため、ビタミンCを補給してコラーゲンを増やすことが美肌に
役立ちます。


【ミネラル類】
青汁に豊富に含まれるミネラルには様々な働きがあります。
老化の原因である活性酸素を抑制する「抗酸化酵素」を合成する作用、身体の代謝を高める作用などがあり、健康にも美肌にも欠かせない栄養素です。


【葉酸】
葉酸は、水溶性ビタミンB群の一種です。
葉酸は細胞を増やす際に欠かせない栄養素ですので、葉酸を補給することでお肌の生まれ変わり(ターンオーバー)促進も期待できます。
また、妊娠前・妊娠初期の女性には欠かせない栄養素でもあります。
健康な赤血球を作るために必要なため、葉酸を補給することで全身に栄養素が行き渡るようになり、お肌のハリ・ツヤにも効果が期待できます。


【アミノ酸】
アミノ酸はタンパク質を構成する重要な成分です。
アミノ酸にはターンオーバーを促進する作用があり、天然保湿成分を生成します。
うるおいのあるお肌には欠かせない成分です。


皆さんご存知の事かと思いますが、それぞれの栄養素をバランスよく摂取することで美肌は保たれます。
例えば、ビタミンCだけを摂取してアミノ酸は摂取しない、というようにバランスを崩すとそれぞれの栄養素は力を発揮できません。 摂取のし過ぎも逆効果です。


青汁にはそれぞれの栄養素がバランスよく含まれていますので、万遍なく栄養素を補うことで美肌・健康効果を実感しましょう。